最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. Henrich (07-30)
  2. jiangmin (07-30)
  3. hito (07-16)


2008-07-02 [長年日記] この日を編集

spam コメント

Akismet プラグインも入れてみたんだけど、効果は確かにあるものの何割か取りこぼしが出るね。うーん。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ Henrich [既に日付は入力してあるんですよね。うーん。]

_ しばた [となると、spamが特定の日付を狙い撃ちにしてると思います。この手のタイプは現状 Akismet のようなタイプか、..]

_ Henrich [そうですか、アドバイスありがとうございます。 spam コメントから簡単にフィルタに落とせるUIがあるといいですね。..]


2008-07-04 [長年日記] この日を編集

Apache 上げたら virtualhost が見えなくなった

なぜか default host だけみているようなので、前の書き方に戻してみた。warning が出るが頭が動いていないので取り合えずヨシとする。

社長失格

社長失格 昔買った本。ジェットコースターのように頂点に登り詰めて落下していく様が読み応えあり。おすすめ。

まぁ、これだけ派手に失敗しても生きていけるんだよな、うん。


2008-07-05 [長年日記] この日を編集

naist-jdic in NEW Queue

です。しかし実はパッケージとしては問題があることが手元で動かして分かっていたり。修正せねば。ねば。

追記:手元では直した。chasen 側も修正しないと chasenrc の絡みが…あと、バージョン番号の絡みがあるのでどうするか。1:0.4.2 にしてもいいのだが、スマートじゃないな。

今日の po-debconf

ssl-cert。udev は半年ほど放置プレイppp

iceweasel/epiphany-browser 起動せず

何故か sun-j2sdk1.4 が入ってると起動しないという問題にハマった。気づくかこんなの…

pootle を試してみた。

debconf の訳に使えるかな、と思ったのですが、そのままでは利用が難しそうですね。手を入れないと。

  1. ファイルをアップロードするのが手間(スクリプトでも書け?)
  2. ファイル名がそのまま利用されてしまうので、debconf の po には適さない。
  3. ちょっと見づらい…
  4. fuzzy と untranslated だけ色付け/ピックアップとか出来ない(何故?

ファイル名の話は、debconf の場合、全て ja.po という形になってしまうのでかち合っちゃうんですよね(packagename/debian/po/ja.po という形で利用される)。じゃぁ、package.ja.po とかいう名前にすると、今度は export してパッケージメンテナに渡すときに問題になる。アップデートの際にも単なる ja.po という名前なのでリネームしないと…。
これは何かプラグインモジュールみたいなのが無いとどうにもならないすな。

DDR

21%... あ、あれだけやったつもりになってたというのに現実は厳しい... orz


2008-07-06 [長年日記] この日を編集

security update in installation

d-i をハックしてインストール時に最新パッケージが入るようにしたらしい。いいことだ。

インストーラ妄想

debian-installer Beta2 を試してみた。最初の画面以外はあんまり変わった所が見受けられないんですが…。d-i

  • いちいちパッケージを展開するのではなく、デフォルトインストールイメージを単にハードディスクにコピーして、変更が必要な所だけを後からひたすら reconfigure するような形にしたら、インストール早く終わるんじゃね?
  • ユーザに対してもっと情報をうまく隠蔽するようにしないと。あと、質問の仕方が難しい聞き方になってるような。デフォルトで大抵問題ないんだから、それを選んだ状態にしてほしいもんです。
  • root/ユーザともに簡単なパスワード入れても怒られません。うーん。opensuse11 はきちんと警告してくれました。
  • rootと自分のパスワード入れるの順番逆の方が良くない?あるいはopensuse のように同一にできるオプションを最初から提供するとか
  • あれ??ネットワークミラーを選択するようになっています。勝手に選択してくれないのかな。
  • あとボタンが「戻る」「続ける」の文字列だけなのは勘弁してほしい。日本語を選ぶまでの初期状態だと英語なので直感的でない。
  • んが、tasksel でのパッケージインストールでこけるな。全部外しても進まない。aptitude あたりの問題だっけ? daily インストーラならいけるかな?→Yes. daily installer ならまったく問題無し。

2008-07-07 [長年日記] この日を編集

chasen & naist-jdic uploaded

おおよその修正終わり。あとは chasen パッケージでの license 回りの確認だけ?


2008-07-09 [長年日記] この日を編集

po-debconf

distccquotarkhunterchkrootkitcpuburnuswsuspegroupwareaolserver4bacula


2008-07-12 [長年日記] この日を編集

mirmon 入った

いろいろ直さないと。

E: mirmon: dir-or-file-in-var-www var/www/mirmon/
N:
N:   Debian packages should not install files under /var/www. This is not
N:   one of the /var directories in the File Hierarchy Standard and is
N:   under the control of the local administrator. Packages should not
N:   assume that it is the document root for a web server; it is very
N:   common for users to change the default document root and packages
N:   should not assume that users will keep any particular setting.
N:   
N:   Packages that want to make files available via an installed web server
N:   should instead put instructions for the local administrator in a
N:   README.Debian file and ideally include configuration fragments for
N:   common web servers such as Apache.
N:   
N:   As an exception, packages are permitted to create the /var/www
N:   directory due to its past history as the default document root, but
N:   should at most copy over a default file in postinst for a new install.
N:   
N:   Refer to FHS, chapter 5 for details.
N:

2008-07-13 [長年日記] この日を編集

DNS のあれ

誤った値を叩き込まれる cache pollution って前々から言われてたような… port が制限されてるからより成功確率上がるぜ、ぐらい?

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ hito [portうんぬんはオマケに近くて、bindとかは乱数が乱数になってない瞬間があってアタるぜって話らしいだす。具体的な..]


2008-07-16 [長年日記] この日を編集

/var/lib に置くことにした

mirmonはデータを /var/lib に置いてユーザに好きなように symlink してもらうことにした。

眠れないので

いつの間にかアップデートされてた TOMOYO 関連のパッケージをアップデートしておいた。-dev ML には更新の案内がこないのが困る (-users に subscribe してないあるまじき人がここに居ますー)。


2008-07-17 [長年日記] この日を編集

sylph-searcher できた

man をでっち上げてみた。でも辞書ファイルパッケージ (mecab-naist-jdic)の方の手当てをしないといけないことを思い出した(泥縄でまだ続く。いつになったら終わるねん、これ)。

泥縄その2

defoma-hints 使いたいな→ libft-perl が入ってない → perl5.8 依存 → リビルドすっか → エラーでできねぇ(今ここ)


2008-07-19 [長年日記] この日を編集

ぐーぐるいってきた

今月の Debian 勉強会でセルリアンタワーのグーグルに行ってきました。まともに日中に出かけるのは久々な体験。ちょっと時間より遅れて David を待たせてしまった。すまんでした。

kernel patch/module のパッケージなのでちょっと間口が狭かったかなーと思いつつ(でも資料としては有意義)、次回以降の勉強会の方向に付いての話はうまいこといけたかなーと思います。あと、現状での Debian JP での必要な contribute の話もできたのでよかったかな。

宴会はひたすら飲んでアレな話をしてたような。二次会(3名ほど)のほうがもっとアレな話だったけど。

Debian 温泉

しまった、一番大事なことを書き忘れていた。8/16-17 あたりで温泉にでもいかね?ということが決議されました。参加希望者は岩松さんまで連絡すること。

ちなみに自分としては温泉にいければいいので内容に付いてはあまり関知していません :-)


2008-07-20 [長年日記] この日を編集

mirmon upload rejected

.orig.tar.gz つきでアップロードされてしまったらしい。再度お願いしてみた。

unknown mailbox

あれ、Mones さんのメールにリーチできないぞ、と。別のアドレス探して再度アップロード依頼してみよ。

Lenny フリーズ

あれもこれもそれもできてねぇよ!と言いたいタイミングでのフリーズ宣言。後3ヶ月ぐらい遅らしてもよくね?


2008-07-22 [長年日記] この日を編集

gtk 直った

sylpheed 起動できないよーとか聞いてたので、ほんと?と思ってアップデートしたら見事起動しなくなりました。で、1日後には修正版が上がっていてめでたく無事起動。upstream にもパッチが行ったようでよかったよかった。

Mones さんには連絡付いた

テスト待ち、だけど sylpheed 起動できねぇよ問題のおかげで多分時間が取れなかったろうなーと予測。

Moritz さんにお手紙書いた

"What's the status?" と言われてしまったので、進んだよー upstream にも話してるから待ってよーとメール。RC だからさっさと直さんといかんいかん。

Amaya さんからお手紙ついた

アップロード完了、っと。今日は連絡が多い日だな。


2008-07-23 [長年日記] この日を編集

mirmon 大ボケ

実験的に /srv とかに置いてみるかーとか書いていたのをそのままにしてた…修正アップロード。

chasen upload

浅原さんにご尽力いただきアップデート版 2.4.4 をアップロード完了。

mecab-naist-jdic は ITP しただけなのでまだパッケージができていない(けど流用で済むだろうからそんなに大変でも無いと予想。)

update-notifier/update-manager/gksu

訳がどうにも更新されないので、Ubuntu Japanese Team の irc ミーティングにお邪魔して相談。LP から取ってきてガシガシやっちゃっていいんじゃね?ということになったので、今週中に手をつけよう。


2008-07-24 [長年日記] この日を編集

お手紙色々

  • 漢字の書き方フォント(kanji stroke font)なんてものがあって「俺これ欲しいんだよ!」と言ってた人に package をテストしてくれとメール。
    (今見たらバージョンが上がってるな…これもバージョン番号をつけて置いてもらうようにお願いしないといけない→追記:送った。)
  • update-manager/notifier 訳で Ubuntu と hardcode されてるの多すぎ!これ大丈夫かを質問した。
  • ずーっと放置プレイされてるlibtemplate-perl パッケージの更新を質問した→Dominic さんが NMU の方向で動いてくれる様だ。助かる。
  • chasen の bug が再現可能かどうか質問した。再現しないならクローズ予定。
  • 某ソフトのライセンス変更経緯確認など。いつもお願いばかりだったので、1行パッチだけつけてみた。

実際の作業自体はあまり進まずお願いごとばかりという体たらくであります。まぁそんなもんか。

公開MLへのフォロー

直接あって話して完了したり、irc だったり twitter だったり mixi だったりして当事者では完了が見えていても ML では振りっぱなしだったりすることをフォローする様に心がけてみることにした。すべてでは無いけど、なるべくなるべく。


2008-07-25 [長年日記] この日を編集

めるめる

  • ティムさんに連絡付いた。ユーザのチェックも大丈夫そうなので、アップロード依頼
  • 先日の chasen バグだが、問題なく動くのでクローズ。代わりに別のバグをファイルしてもらった。致命的では無いので、これは後日考えよう。

2008-07-26 [長年日記] この日を編集

Asianux Mobile Midinux 2.5J は Debian パッケージベースか

ミラクルリナックスの吉岡さんの blog を見て知ったのですが、Intel Moblin のパッケージは debian package なんですね。へぇ。

ちなみにパッケージングについては東京エリア Debian 勉強会の資料が日本語資料としては一番色々と書かれている読み物になるかと思います。後の資料に付いては Debian JP Project のサイト参照

まぁ、最終的には lintian のお世話になりつつ、Policy Manual とかとのにらめっこかなぁ。

追記:Fedora ベースになる、って話を intel がしてるそうだ。License information 管理が楽だ、って言われちゃうとうーむ。

あれ? RPM になっちゃうの?

のがたさんに教えてもらったが、 Moblin switching from Ubuntu to Fedoraとか言ってますよ。なーんだ。

unzip 問題再度突撃

むかーしにも言ってたことを岩松さんが BTS してくれたのだが、メンテナが「Debian specific では、あんまりやるつもりないなぁ」との反応をしていたので、再突撃してみた。自分ではロジック破綻はしていないつもり。

これ関連のバグはいくつもファイルされているので、マージしておいた方がいいかもしれない。これは後日。

chasen バグ修正

すぐ終わった。が、2.4.4 が testing 入りとかしてくれないとアップロードが遅れるので pending。


2008-07-28 [長年日記] この日を編集

daemontools-installer -> daemontools

daemontools (1:0.76-2) unstable; urgency=low
 
  * debian/daemontools-run.postinst: also remove inittab entry on upgrade
    from daemontools-installer FHS version, to have new entry added
    afterwards; look also for /var/lib/svscan, to possibly copy content to
    /etc/service/ on upgrade (closes: #468853).
  * debian/daemontools.NEWS.Debian: mention /etc/service/ as default
    directory for services; recommend compatibility symlink.
 
 -- Gerrit Pape   Sun, 02 Mar 2008 15:28:46 +0000

リブートしてみたらこの影響を受けた。そうか、/var/lib/svscan から /etc/service に symlink を置く場所が変わっていた。


2008-07-30 [長年日記] この日を編集

daemontools パッケージ続き

パッケージ側で対処してくれると嬉しいな、と思ったのでパッチ書いてバグ登録した。パッチと言ってもこんな程度のもんです。テストもしてないし、間違いもあるかもしれないけど、意図が汲み取ってもらえればいいや、と。

--- daemontools-run.postinst.orig	2008-07-30 14:04:04.000000000 +0900
+++ daemontools-run.postinst	2008-07-30 14:15:12.000000000 +0900
@@ -36,6 +36,15 @@
     kill -s HUP 1
     sleep 1
   fi
+  if [ -d /services ]; then
+    for links in `ls /services`
+    do
+      if [ -L $links ]; then
+        mv $links /etc/service/
+      fi
+    done
+  fi
+
   # update from daemontools-installer (fhs version)
   if grep -q 'SV:123456:respawn:/usr/bin/svscanboot' /etc/inittab; then
     echo 'Removing SV inittab entry...'
@@ -46,6 +55,15 @@
     kill -s HUP 1
     sleep 1
   fi
+  if [ -d /var/lib/svscan ]; then 
+    for links in `ls /var/lib/svscan`
+    do 
+      if [ -L $links ]; then
+        mv $links /etc/service/
+      fi
+    done
+  fi
+
 fi
 if test -z "$2"; then
   # not upgrading

chasen をカッとなってアップロードした。

# Ignoring request to block package by freeze, due to unblock request by freeze-exception
# Updating chasen fixes old bugs: #486204

の文字が PTS に見えたので。これで0バグ。

gentoo bugzilla にお邪魔してきた

まぁもちつけ、というか待ってください、と。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ jiangmin [「not to use」ですね。たぶん。]

_ Henrich [あはは、そうですね。ご指摘ありがとうございます。 英語苦手すぎなのがどうにも直らんですねぇ。]


2008-07-31 [長年日記] この日を編集

個人的 BSP

次はVLゴシックについて質問等して進めてみることにした。

po-debconf 再開

自分担当の fuzzy 潰しなどは時折やっていた(大きめなのは萎えて放置もある)けど、NMU に便乗をすることを開始し始めた。

freepops, cacti, libwiki-toolkit-perl, flashybrid, mailgraph を査読に回す。(追記:武井さんから指導頂けた。多謝)

PDF 見えねぇよウワァァン!

というメールを debian-devel@lists.debian.org 宛に出してみた。どういう反応がくるか、楽しみでもあり怖くもあり。

po-debconf さらに追加

libphidgets, ttf-mathematica4.1, nvidia-cg-toolkit, grub2, sane-backends を追加

あとは自分担当の fuzzy な奴のアップデートを BTS しとかないと(でかいのは除いて)。

grub パッケージ

パッチ作って reportbug 使って post しようとしたら「もうupstreamもdebianでもフリーズしてるからバグフィックス以外全部rejectするぜ。grub2 にレポートしな」って出てきた orz

ちなみにパッチはパッケージに関する1行ものという簡単な奴ですが、うーん、grub2 は cdbs なんですなぁ。こっちでも同じで良いのかなぁ。VM作らないと grub などは試せないですな。怖くて。

wiki に発表資料をアップロードした

勉強会などで使った資料を Debian Wiki にアップロードした。基本的に嘘は書いていないはずだが、発表時と現状とで違う部分はある。

何かヤバそうなところを見つけたら、こっそり教えてください :-)

あ、当然ふつーに感想でもいいです。