最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. Henrich (02-17)
  2. mizuno (02-17)


2009-02-15 [長年日記] この日を編集

何故安定版リリースが必要なのか。

blog などでの反応を見ると「やっぱり儀式や祭りが長い長い開発期間の間に区切りとして必要なんだよな」と思う次第。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ mizuno [うん、半年に一回くらいね :-)]

_ Henrich [「ただ、サイクルを6カ月間にまで短縮するのは、Linuxであっても極めてタイトだ。安定動作が期待できるたくさんのパー..]


2009-02-18 [長年日記] この日を編集

Old Code and Old Licenses: sun's RPC issue

確か glibc の中に RPC コードがあって DFSG violation もげーという RC があったような気がする。kernel の方も関わってくるのかな。

これで事実上広く使われているコードについて、ライセンス的な問題があったものが問題なくなった。このような取り組みは eye-candy ではない、ユーザには「どっちでもいいよ」という話で、開発者にも「新しい」「楽しい」話じゃない。でも必要だと思う。何というか、必要だが地味で日の当たらない作業。でも、これが問題だととらえてさらに再ライセンスの手続きを取ってくれた Sun の関係者に感謝。私は非常に嬉しく思う。