最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。

  1. aya (06-02)
  2. khiker (06-01)
  3. uwabami (06-01)


2010-05-01 [長年日記] この日を編集

bug triage

Bug#577917 をプッシュ、削除される方のパッケージメンテナからの ack を得た。
これで、#461411, #548182, #548185, #548183, #548184, #521780, #352007 も消える。

tags 573625 patch
tags 579270 patch
tags 577320 patch
thanks

それから 574296-done にメール。

poppler-data 0.4.1

adobe forum でアップデートの告知がでてたので、poppler の ML で念のため聞いてみたら気がついてなかった様子。で、無事でたのでパッケージもアップデート。

同じ根元のバグ

#569366 [src:libopensync-plugin-gnokii] libopensync-plugin-gnokii: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569382  [src:libopensync-plugin-kdepim] libopensync-plugin-kdepim: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569385  [src:libopensync-plugin-sunbird] libopensync-plugin-sunbird: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569392  [src:libopensync-plugin-irmc] libopensync-plugin-irmc: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569393  [src:libopensync-plugin-python] libopensync-plugin-python: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569394  [src:libopensync-plugin-gpe] libopensync-plugin-gpe: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569410  [src:multisync0.90] multisync0.90: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569418   [src:libopensync-plugin-palm] libopensync-plugin-palm: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569440   [src:libopensync-plugin-google-calendar] libopensync-plugin-google-calendar: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev
#569457   [src:libopensync-plugin-opie] libopensync-plugin-opie: FTBFS: Nonexistent build-dependency: libopensync0-dev

すべて同じ、なんだけど。んーどういう風に持っていくのが良いかな。


2010-05-02 [長年日記] この日を編集

bug triage

tags 577309 patch
tags 576683 patch
thanks

poppler-data 0.4.2

アップデート。


2010-05-03 [長年日記] この日を編集

bug triage

先日の集まりの結果、ysjj さんがパッチを投げてくれた模様。なので patch タグをつけておいた。

tags 560479 patch
fixed 577368 3.29.92.1-1
thanks

www.jp.backports.org 不調

サーバの障害の様子。明後日に復旧作業に向かう予定に。

ttf-unfonts-* 入った

良かった良かった。


2010-05-04 [長年日記] この日を編集

Finally, today I become Debian Developer

アカウントが作られました :) 昨年の夏に応募してから色々とありましたが、今はこの一言を。

「ありがとう!」

debconf-po update

  • sun-java6
  • tftp-hpa
  • slrn
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ おがさわらなるひこ [おめでとうございます!]

_ 秀の介 [おお、おめでとうございます。]


2010-05-05 [長年日記] この日を編集

DDになったらやること(まだ)

  • いきなり DM で使ってた GPG キーでのアップロードがダメになってるようなので、ボチボチとパッケージの debian/control の Maintainer や Uploaders を .org アドレスなアドレスに更新して、DMupload の欄を削除して、changelog に記載してアップロードというお仕事が…って40個あるぜ orz
  • あ、ssh キーも migration して .svn なのとか .git なのをゴリゴリと
  • そーいやそろそろ名刺作るかね、って誰に言えばいいんだこれ

bug triage

tags 580287 patch
thanks

2010-05-06 [長年日記] この日を編集

developer っておいしいの?

さて、debian developer になるとどんな権利がついてくるのでしょう。興味がある方がいるかもしれないので、ざっと思いつくところ を上げてみましょう。

debian.org のメールアドレスが使える
今まで debian work には debian.or.jp アドレス使ってきてたので、あんまり新味がありませんが…
debian.org なマシンにログインできる
手元でそろえるのが大変な、珍しいアーキテクチャのマシンでテストが出来るのはいいですな。
新規パッケージのアップロードが自分で出来る。
Debian Maintainerは debian/control ファイルで "DM-Upload-Allowed: yes" となっていて maintainer/uploaders が自分であるパッケージについては更新ができますが、初回のアップロードはスポンサーとなる Debian Developer に行ってもらう必要があります。
…逆に言えばそこだけしかパッケージアップロードについては変わりないです。アップロードしても新規パッケージは NEW queue に 行って ftpmasters のマニュアルによるチェックを受けるので、全部スルーというわけでもありませんね。
プロジェクトの投票権がある
Debian Project リーダーの選挙や一般決議と呼ばれる重要事項の投票に参加できます。
lwn.net の購読権がもらえる
ヤッターヨ、$5/month 浮くよ
DM でももらえるようになりました。

あれ、これだけか。ということで、あまり特別なことはないのでした。つまりは Debian Developer にならなくても積極的な参加自体は可能なんですね。バグ報告してみたり、パッチ送ったり、翻訳したり、イベント参加したり、と。

じゃぁ、なんで応募したのかっていうと区切りというのもあるし、新規アップロード依頼が多くなりすぎて憚られるというのも ;-)

bug triage

bts fixed 569526 2.30.0-2
bts done 569526
bts fixed 572726 0.5.0.0.20100315-1
bts done 572726

今日は自分が報告した物の始末。あ、閉じてないのがあった…次のアップロードで閉じておこう

sylph-searcher in Debian

パッケージが無事入ったようです。スポンサーしてくれたのは sylpheed パッケージの方なので安心です(何がだ

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ yabuki [ほかにも、DDになりたい人を応援するため、Advocateや、良き潜在的な開発者とキーサインをして応援する。またco..]


2010-05-08 [長年日記] この日を編集

bug triage

今日は何にも…あ、#576296 かな。

カッとなって以下略


2010-05-09 [長年日記] この日を編集

bug triage

今日は主に anthy パッケージを。anthy と anthy-common の分割は experimental 行きにして new 待ちとした。

クル━━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━━━!!

linux-2.6 (2.6.32-13) UNRELEASED; urgency=low
 
  [ Frederik Schueler ]
  * sparc: Fix use of uid16_t and gid16_t in asm/stat.h
 
  [ Moritz Muehlenhoff ]
  * Enable tomoyo (Closes: #562486)

2010-05-15 [長年日記] この日を編集

bug triage

jruby で既にあるパッケージを使うように提案してみる。まだまだ不十分だけど。


2010-05-18 [長年日記] この日を編集

昨今のメンテ対象パッケージの状態

  • sylph-searcher が squeeze に入りました。
    大きな変更は予定していません。
  • tomoyo-tools は NEW queue で待っています。まぁあと1週間ぐらいでしょうか
  • ttf-takao も NEW queue 待ちです
  • 他のフォントパッケージもほぼ最新が squeeze に入っています。

mozc も NEW に入っている

先日、早速 Mike さんが使っていましたが、mozc パッケージは岩松さんが NEW queue に放り込み済みのようです。素晴らしい。


2010-05-19 [長年日記] この日を編集

更新作業

otf-yozvox-yozfont, ttf-sawarabi-gothic, そして ttf-kacst に再チャレンジ

あ、やりのこし関連もやらなきゃ→完了。ついでに他のバグも閉じておく。

Todo: anthy 関連作業

「Squeeze」リリースに向けて解決が必要なパッケージの開発・検証協力のお願い

というタイトルのメールを出しました。
要は「TeX とか Ghostscript とか man とか人手足りないと regression 起こしたままリリースになっちゃうぜ」という話です。興味ある人は debian-devel で動作報告や相談をしてください。

ちゃれんじ! RC bug squash (pathfinder 編)

  Setting up pathfinderd (1.1.3-0.2) ...
  Installing new version of config file /etc/default/pathfinderd ...
  Installing new version of config
file /etc/dbus-1/system.d/pathfinderd.conf ...
 
  Configuration file `/etc/init.d/pathfinderd'
   ==> Deleted (by you or by a script) since installation.
   ==> Package distributor has shipped an updated version.
     What would you like to do about it ?  Your options are:
      Y or I  : install the package maintainer's version
      N or O  : keep your currently-installed version
        D     : show the differences between the versions
        Z     : background this process to examine the situation
   The default action is to keep your current version.
  *** pathfinderd (Y/I/N/O/D/Z) [default=N] ? dpkg: error processing
pathfinderd (--configure):
   EOF on stdin at conffile prompt
  Setting up makedev (2.3.1-89) ...
  Errors were encountered while processing:
   pathfinderd
  E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

ん?こんなの見たことないな…「Deleted (by you or by a script) since installation.」??と古い奴の postrm script を見ると

case "$1" in
    remove)
        # Do nothing
        ;;
 
    purge|upgrade|failed-upgrade|abort-install|abort-upgrade|disappear)
        if [ -x "/etc/init.d/pathfinderd" ]; then
                if [ -x "`which invoke-rc.d 2>/dev/null`" ]; then
                        invoke-rc.d pathfinderd stop
                else
                        /etc/init.d/pathfinderd stop
                fi
 
                rm -f /etc/init.d/pathfinderd
                update-rc.d pathfinderd remove
                rm -f /etc/pathfinderd.conf /etc/dbus-1/system/pathfinderd.conf
        fi
    ;;

ぐは、や、やられた…

stable のパッケージに問題があったので、そちらを修正したいところではあるが…preinst で init script 作っても postrm で消されちゃうよ。うーぬぬぬ。


2010-05-20 [長年日記] この日を編集

po-debconf アップデート

2個ほど更新依頼が来たものを片付け。でも一番面倒そうな openswan 後回しで…(いつの間にか期限すぎてたし)

パッケージアップデート

作業をしていたけどリリースしてなかった奴を。ttf-arphic-bkai00mp ほか ttf-arphic-* など。

完了! RC bug squash 編

Holger さんから「んじゃ、前のpostrm書き換えちゃえ」「スポーン☆( д)  ゜ ゜」 んで、完了。前のミスも見つけて晴れて piuparts clean に。禍転じてなんとやら。


2010-05-22 [長年日記] この日を編集

RC squash

岩松さんが指摘して2ヶ月無反応だったのを 7 days delay で NMU してみた。

firefox 用 GNOME Amazon.co.jp 検索プラグイン(amazon.co.jp で買い物すると GNOME foundation にアフィリエイトが入る)の文字化け対応 がされたようだ

素晴らしい。できれば iceweasel-l10n-ja でこの辺が含まれたりするとさらに素晴らしいかも。

あ、4534円の中には私の絶望先生の購入分が含まれてるな :)

-l10n-ja でできるとうれしいな、と思ったこと

  • 検索プラグインは amazon.com, wikipedia (en), yahoo.com, ebay はあっても正直意味が無い。逆に en ではなく ja なサイトを期待しているので混乱を招く。可能であれば追加ではなく「これを見せないようにする」ができるとうれしい
  • friends of gnome は追加してもいいんでは。

2010-05-24 [長年日記] この日を編集

userstag

userstagは便利そうだけどまだ使ってない。

dependency with ttf-kochi,sazanami

henrich@babytalk:~$ LANG=C apt-rdepends -r --show=Depends,Suggests,Recommends -f=Depends,Suggests,Recommends ttf-kochi-mincho ttf-sazanami-mincho
Reading package lists... Done
Building dependency tree       
Reading state information... Done
ttf-kochi-mincho
  Reverse Depends: xpdf-japanese (1:20040727-1)
  Reverse Suggests: advi (1.9.0-1)
  Reverse Suggests: advi-examples (1.9.0-1)
  Reverse Suggests: mgp (1.13a+upstream20090219-2)
  Reverse Suggests: openjdk-6-jre-headless (6b18-1.8-2)
  Reverse Suggests: sun-java5-jre (1.5.0-17-0.1)
  Reverse Suggests: sun-java6-jre (6.20-dlj-3)
  Reverse Recommends: gjiten (2.6-2.1)
  Reverse Recommends: kanatest (0.4.8-1)
  Reverse Recommends: kanjipad (2.0.0-6)
  Reverse Recommends: libkiten4 (4:4.4.3-1)
ttf-sazanami-mincho
  Reverse Depends: kiten (4:4.4.3-1)
  Reverse Depends: xdvik-ja (22.84.13-j1.34-2.2)
  Reverse Suggests: gs-cjk-resource (1.20100103-2)
  Reverse Suggests: latex-cjk-xcjk (4.8.2+git20090105-5)
  Reverse Suggests: mgp (1.13a+upstream20090219-2)
  Reverse Suggests: openjdk-6-jre-headless (6b18-1.8-2)
  Reverse Suggests: sun-java5-jre (1.5.0-17-0.1)
  Reverse Suggests: sun-java6-jre (6.20-dlj-3)
  Reverse Recommends: gjiten (2.6-2.1)
  Reverse Recommends: ttf-kochi-gothic (20030809-9)
  Reverse Recommends: ttf-kochi-mincho (20030809-9)
  Reverse Recommends: ttf-kochi-mincho-naga10 (20030809-8)

lintian warning with pathfinder

so のファイル名が変わってる状態なので、適切な修正を考えてみる。

OOo->PDFでテーマによっては表示が抜けることがある

先日の資料を slideshare にアップロードし終わってから改めて気づいた。

ええっと、これは のがじゅんさんにもらったテーマがそもそも抜けるのか、手元でいじった結果抜けるのか、OOo3.2 になったから抜けるのか、go-oo だから抜けるのか。

systemd を試してみたい

が、まだパッケージが用意されてないか。ビルドするのは面倒…。

kernel 側の変更が必要かな、と思ったらどうやらいらなくなったよう。squeezeに入るとおもしろいね :)

tasksel からいらないの除く

swfdec-mozilla がもうなくなってるので、既存のバグレポに追記。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ nogajun [頭のところはPNGの画像なのですが、その部分がすっぽり抜けてますね。 以前のバージョンだとODF→PDFにしてうpっ..]


2010-05-25 [長年日記] この日を編集

bug triage

よくわからんが、とりあえず通した、という例。


2010-05-27 [長年日記] この日を編集

G4 cube をセットアップしてみる

ディスク換装に一苦労しましたが。DVDを焼いてインストールを試してみます

  • ワイド画面でやったら、なぜか右端がきれてます。
  • USBキーボードで使うキーマップの選択が自動でされず、日本語キーマップが出てきません。とりあえず「米国」を選んでみます
  • ネットワークインターフェイスが2つ認識されました。一つはFirewire Ethernet...えー。
  • うへ、「ファイルシステムの作成に失敗しました」とでた。パーティション3のext3ファイルシステムがつくれません、と。これは換装したディスクが160GBだったので、BigDriveの認識問題の模様。
  • 一旦スワップと/の領域を消して再度割り当て。137GBに収まるようにする。
  • あれ、そうすると「NewWorldブートパーティションは見つかりませんでした。yaboot ブートローダは少なくとも 819200 バイトの Macintosh ファイルシステムを使った Apple_Bootstrap パーティションを必要とします」と出てくるね。でもちゃんと1MB割り当てられているのに…とりあえず無視することに。あれ、33%フォーマットしたところで止まる…のでデータを消してみることにする
  • 続く、かも。
  • 続き。待ってれば進んだ。あとは時間が解決。
  • 初回起動時に色々ディスクエラーが… fsck して進めたが、いいのかなーディスク自体がやばいか。120GB ぐらいの SATA を新しく買おうとは思わんけど。
  • キーボードレイアウトが正しくないので GNOME 上で apple 指定、japanese 指定で動くように。

リリース改善妄想

propose: new release cycle style
         introduce Linux kernel development style -"-next" and "merge window" idea
 
olddays: unstable->stable
now    : unstable->testing->stable
new    : unstable->testing->(next)->stable
 
unstable		: always open
unstable->testing	: open 2 weeks "merge window" and close 1.5 month regular cycle (no adjustment)
testing->(next)		: work for 1.5 month (by release team and related developers)
(next)->stable		: adjust 2 weeks, do during "unstable->testing" term by release team
 
next =    2010.05 beta release
          2010.07 beta release
          2010.09 beta release...
 
 we can provide fresh and stable test version
 
----------------------------------------------------
stable release
----------------------------------------------------
unstable		: always open
unstable->testing	: stop
testing->next		: stop
next->stable		: work (1 month)

今日の作業

フォント関連で連絡やBTSメールなど。ここ最近、気力にかけます。


2010-05-28 [長年日記] この日を編集

G4 cube 続き続き

daily build の `debian-testing-powerpc-netinst.isoを入手 。 インストールレポートのページを参考にして以下のような記述をする

Package: installation-reports
 
Boot method: CD
Image version: daily-image (27th, May)
Date: 28th, May 2010
 
Machine: Apple G4 Cube
Processor: powerpc
Memory: 162MB
Partitions: 
 
Output of lspci -knn (or lspci -nn):
 
Base System Installation Checklist:
[O] = OK, [E] = Error (please elaborate below), [ ] = didn't try it
 
Initial boot:           [ O ]
Detect network card:    [ O ]
Configure network:      [ O ]
Detect CD:              [ O ]
Load installer modules: [ O ]
Detect hard drives:     [ O ]
Partition hard drives:  [ E ]
Install base system:    [ O ]
Clock/timezone setup:   [ ]
User/password setup:    [ O ]
Install tasks:          [ O ]
Install boot loader:    [ O ]
Overall install:        [ O ]
 
Comments/Problems:
 
G4 Cube doesn't recognize "BigDrive" (< 137GB HDD) correctly.
So, I needed to change partition info manyally


2010-05-29 [長年日記] この日を編集

In Debian, now you can test TOMOYO Linux without compiling source by yourself :)

tomoyo-tools パッケージが Debian unstable に入りました。先日、カーネルの方も有効になっているので、Wiki の記述どおりに起動時に指定すれば使えるはずです。

ttf-takao and ttf-sawarabi-mincho come to Debian

突っ込んどきました。ふー。次はarphic回りをやって戸越かなぁ


2010-05-30 [長年日記] この日を編集

adopt ttf-arphic-*, now it is under pkg-fonts-devel umbrella :)

svn に置くだけの簡単な作業中。

ttf-mikachan also under pkg-fonts-devel umbrella

svn に置くだけの簡単な作業中。

細かなところで自分の作ったハメポイントがあってことごとくひっかかる。orz

Ubuntu Magazine Japan (うぶまが) Vol.4 発売

例のごとくによって私は横で見てただけですが…内容は「表紙とグラビアとマンガだけ」じゃないですよ。
個人的には Swiss Team の方のインタビューなど、なかなか貴重な所だと思います。箕面市の話もでてきますよ。マルチメディアアプリケーション関連もwebで探すのもいいですが、新旧情報が混ざってる状態になりがちなので、まとまって読めるのはありがたいですね。

Ubuntu Magazine Japan Vol.4 ま、見かけたらまず中身ざっと見てレジにでも持っていっていただくのがよいんじゃないかと。

あ、表紙ですが個人的には最近のまーやの方がかわいいと思います :-) 無理だと思うけど一応希望を。

ttf-sawarabi-gothic upload

着実ですねぇ。


2010-05-31 [長年日記] この日を編集

雨の季節に Debian アンブレラ(申し込みページ作りました)


スイスのユーザグループでの製作だが、 購入を真剣に検討中。1本2500円程度でまとめて買う必要があるので、興味のある人はご登録を(申し込みページ作りました)

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ uwabami [ハイセンセー。欲しいです。]

_ khiker [khiker と名乗っています。突然失礼します。 私も Debian 傘欲しいです。]

_ aya [すごーい!]