最新 追記

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2012-09-02 [長年日記] この日を編集

コピーとイノベーション

まぁ簡単に論ずるのは難しいわけですが、面白い記事が。
「サムスンがアップルをコピーしたとかしないとか、どうでもいいことだ」というタイトルで、HBRに載ったもののよう。

私の意見としては、James Allworth氏に近いもの。さらに Kal Raustiala & Chris Sprigman「The Knockoff Economy: How Imitation Sparks Innovation(パクリ経済、模倣がイノベーションに火をつける仕組み)」からの引用「偉大なイノベーションは既存のイノベーションを土台に作り上げられたものが多い ―― その実現に必要なのはコピーする自由だ」というのは、Lawrence Lessigの「Free Culture」で取り上げられていた一節と符合するのだ。

  • 創造とイノベーションは常に過去の上に築かれる
  • 過去は常にその上に創造されるものを支配しようとする
  • 自由な社会はこの過去の力を制限することで未来を可能にする
  • われわれの社会は日々自由を失っていく

我々が社会で見ているものは、誰かが思いついて、それを誰かが形にして、さらに誰かが真似たものでしかない。その誰かというのは同一人物である場合もあるだろうし、無い場合もあるだろう(同一人物で無い場合の方が多数だとは思うが。工業製品なら尚更)。どうも、サムスン=韓国企業ってパクってばっかりだよね!Appleさんかわいそうですー みたいな論調のコメントばっかりがついていてゲンナリ。

パクられたらどー思うんだ、とか「思う」とか感情が許さないの類いの話は実際パクられた人とパクった人同士でやればいいので、外野は何も言えないでしょう。慮っても無駄。そもそもこの記事については「コピーするという事自体を罪悪のように言っているが、それは本当に罪悪で、イノベーションを阻害していると言われているが本当になのか?」という提起。

例えば、日本だとあるマンガ/アニメのキャラを使った「二次創作」っていうのは頻繁に見ますが、これはその「キャラとストーリー」を作るという過去のクリエイティブな行為に乗っかってるわけです。さて、乗っかった方は一方的に悪なんでしょうか。イノベーティブな部分というのは「存在しない」んですよね?オリジナル最高!でコピーなんて…とか言う方は。「本歌取り」とか最低な行為なんですよね?

あと、本当にコピーされた方が被害を被っているのでしょうか。「Samsung が Gallaxy 作らなかったら、もっと iPhone が売れて、もっと素晴らしい 次期 iphone がでてきたはず!」って?…真剣に思ってるの?(お脳の方、痛くないですかぁ?)
一時的に iPhone が売れたかもしれないけど、次に出てくる iPhone は、コピーされている部分の競争があった場合より、さらにイノベーティブになるって思えるの、どうしてですかね?

「私クリエイター。こんなに苦労してるのに、この人全然分かってない!」系コメントも、散見されましたね。あー、なんかの機材とか作成技法とか定番テクニックとか考案した人にガンガンお金払ってあげてくださいよ。何もできなくなりますよ。

RHEL で特定のバージョン使いたかったらどーなるん?

How am I supported on a specific RHEL release?を参照、かな。


2012-09-03 [長年日記] この日を編集

azureサポート

一方で進捗があったようだ。他方のも確認しつつ。

bugbase.adobe.com

こんなサイトがあったんですね。 bugbase.adobe.com


2012-09-04 [長年日記] この日を編集

9/6発売Ubuntu Magazine Japan Vol.09に二度目の寄稿をしました

Ubuntu Magazine Japan Vol.09 内容としては半年前(Vol.7)に書いたVPS特集リターンズです。半年前と大分状況も変わりました…(一部除)

サラッと書いてある/書いたけど捨てたハマりも大分ありました…というかハマり大杉で編集さんをだいぶ待たせることになってしまいました。いや、サラッと導入とかできるもんだと思うじゃ無いですか。ところが(中略)嗚呼、生まれ持っての地雷踏み体質が憎い…。

某社さんとか某社さんとか、テスターで雇ってくれません? リリース前にあれやこれや踏む、良い仕事しますよ?

…と、それはともかく書店でサラッと見ていただくなどしていただければ幸いです。


2012-09-05 [長年日記] この日を編集

delta rpm

どうやら presuto-utils の createdeltarpms からたどればいいようだ。

今って delta rpm は主流なのかな?


2012-09-06 [長年日記] この日を編集

flashで豆腐表示はイヤーン

質問してみた。もう数日して特に動きが無ければ、さらに確認進めてみるつもり。

誰が必要としているのか?そして何故その疑問を持たない/持っても表明しないのか、という。

"ターボリナックスが「Turbolinux Client 12.5」発売、7年間のセキュリティ更新付き"という記事を見て、分かる方は「まだあったのかー」という感想を抱く人がほとんどでしょう。
4年も新しいバージョン出さなかったんですし、まぁ結構新しくなってるんだろうなぁ…と思って、コンポーネントのバージョンを見ると思わず吹いてしまいました。

Linuxカーネルは「3.1」を採用。その他の主要OSコンポーネントとして「glibc 2.7」や「X.org 7.3」「gcc 4.2」「RPM 4.4」などを搭載している。

なんか総じて時が止まっているとしか言いようがない。

まぁ、それはそれで仕方がないとして、記事として取り上げる際に何の疑問も持たずに取り上げてるんですか? > 日経ITPro さん(特に記事に署名されている斉藤 栄太郎さん)
一言ぐらい考察やら何やらはないもんでしょうか。メディアってそういう部分での見方を提供するから意義があるんじゃないのかなぁ、と思いますよ。"7年間のセキュリティ更新付き"って、本当にそれが実現できるのか、とか(私はとてもそうは思えないですが…なんかベースにしているディストリビューションがあるんですかねぇ?)


2012-09-08 [長年日記] この日を編集

OSC Tokyo に行ってきたよ

ほとんどブースにおらず、失礼しました。

DebConf10 in New York であった Luis さんが日本にきていたので久々の再会。同じく DebConf11 in Bosnia であった Alice さんも無事job getでめでたい限り。鈴木さんの職場の方とそのお知り合いの方と昼食などしたり。珍しく国際色が豊かでした。

あとは openSUSE の方と開発モデル/ツールなどの話を聞いてみたり。OBSが肝のようですねぇ。。。一度ハンズオンは受けてみたいな。

Microsoft のエヴァンジェリストの方に Azure についての説明をして頂きました。ふーむ、オンプレミスとの連携はやっぱり管理ツールなどで中に入り込んでいる MS に一日の長あり、ですね。Amazon の方はパブリックの方で評価が高いので、住み分けは可能だと思います(が、お互いにお互いの領域に踏み込んでいくんだろうなぁ、と予想)。

セミナの話を書いて無かったので追記。

  • ライセンスの話は「how to avoid GPL violation」だけのような…ちょっと期待はずれ。
  • doc-jaなところは、「人手で頑張るな」かなぁ。。。

2012-09-10 [長年日記] この日を編集

flash続き

メッセージを送ってみた。ダメならBTS行きだね。。。

ターミナルのバグを踏んだようだ

VLゴシックのバグレポート確認用に一覧を作成していたのだが、どうも追加されたという一部の文字がuxtermで表示できない。gnome-terminalでも同様の症状で、Virtualbox上のVLゴシック以外を抜いた環境だと表示できたので、ターミナル関連のバグのようだ。

共通するのは… libx11-6,libc6,libice6 ぐらいか。


2012-09-12 [長年日記] この日を編集

MIT "style" license

fedora wikiに情報がまとまっている。MITライセンスは非常に亜種が多い…

unblock request for icedove*

日本語環境で改善しなければならないであろう点をまとめに追記されていたicedoveの問題を見つけたので、解決策のunblock request→その日のうちに解決。
皆さんも何か見つけたら追記するか、何らかの形で教えてください。

今回の問題は、もしかしたらiceweasel同様の解決策を適用するのが根本的な処置かもしれないね、と雑談で出たのでこちらもメモしておく。

東風/さざなみdrop計画

ぼちぼち進行中なのだが、以前直してもらったはずのバグが直ってなかったのに気づいたので、unarchive->reopen->notfixed コンボを決めた。
で、1行パッチで直してビルドしてアップロード…と思ったらなぜかビルドにこけますよ?このバージョンに問題があるのかと最新版を当ててみても同じだし…また地雷か…orz

追記: pbuilder 環境が何かおかしかったようだ。purgeして再インストールしたらうまくいった。で、アップロードも完了。


2012-09-13 [長年日記] この日を編集

git-svnに振り回された

結局 upstream が大幅に書き直していて、それならほぼ通るという罠。fail するのは無視することにしたら subversion 1.7.6 でも一応ビルド完了した


2012-09-14 [長年日記] この日を編集

Fedora test day

質問の回答をいただいた
日程等の調整テストケースの準備→irc/mlで確認しつつ収集の流れとのこと。

Flash のフォント設定

Adobe Flash Player 11.2 - Bug 3330991 として登録してみた


2012-09-17 [長年日記] この日を編集

本日の作業

  • Bug#666170をclose
  • Bug#687911で削除申請
  • Bug#687910で削除申請
  • 685588685586の差分確認と今後の方向性についてお伺い。
  • 669382にトライ。これっぽいのだが。
  • Bug#687815はやる気のありそうな引き取り手にpingしてみる→やる気になったようなので、hijackingする方向で。
  • 674908にpingした。

2012-09-19 [長年日記] この日を編集

本日の作業

  • 669382を対処。確認がとれたらアップロード予定。
  • 680816。wontfixってRCなのにどーいうことじゃい?!と思ったら、upstreamのBug Trackerで拒否となっていた。他のモジュールの方で直したということなので、確認。問題なかったので、パッチにして、reassignしてwontfixタグを取ってpatchタグをつけた。一応最新版のupstreamにならないかなぁ、と思ったら別の依存関係の修正でさらにアップデートが必要になりそうなので、ここで止めて置くのが賢明か。→追記:一つ前のupstream versionで治る+他のも治るのでgitに入れてあるそうな。ンモー

2012-09-20 [長年日記] この日を編集

本日の作業

  • 687406はX接続してごにょごにょ、という奴だったのでdisableにしたった。
  • 687366、5/deleyd
  • 637613は downgrade severity.
  • 680822、10d/delayedというチキン。→依頼でキャンセルへ。質問したけど、回答が体を成してないように思えるので、このままにする。
  • 685802、5d/delayed。サクッと終わってありがたい。
  • 682354は多分報告者のマシンの状態が良くなかっただけ。閉じるのを提案
  • 687401はunblockしたのにscim側も同時にunblockしてもらうのを忘れているという…もうちょっと面倒見ようね、ということでunblockリクエストを出した→Rolfさんからackあり。あとはrelease teamマター。
  • to be continued...

2012-09-21 [長年日記] この日を編集

今日の作業

  • testをdisableするよりxvfb, xauthをbuild-dependsに入れて、"xvfb-run -a dh_auto_test" とするパッチをかいたよ、と。その手があったか!当然、私の提案はキャンセル。採用はされなかったが、大変勉強になった。ありがたい。
  • こちらもより適切な対応をしてもらった例。version independentなところに置くという解決方法か。なるほど。
  • to be continued...

2012-09-26 [長年日記] この日を編集

圧縮された jquery を含むパッケージの場合

上記のような問題があるバグを見かけた。はて、どういう風にするのがよいのか。

  • libjs-jquery に圧縮されていないファイルが存在する。これにリンクする?
  • でもそうすると圧縮されてなくて無駄なスペースが発生して嫌だよね。。。ビルド時に uglifyjsを使う?libjs-jqueryのファイルはビルドできてないからダメなんじゃないか?
  • あと上が解決できたとして、jqueryのバージョンが一致しなくて大丈夫なの?

今日の作業

  • Bug688736。ucf の使い方を覚えた方がよい? conffileにしないで /usr/share/hoge に置いて、それを元に sed -e s/hoge/fuga/ < /usr/share/hoge > /etc/hoge.conf.tmp; ucf /etc/hoge.conf.tmp /etc/hoge.conf などとするという技があるのか。
  • pythonの-devなパッケージに.exeがあるぜ!…ってほんとにあった。全部。元々のソースに入ってる。installerを作るための部分的なモノ?何にしても、削除しちゃって+dfsgにしちゃうのがよいんじゃないのか。
  • 再現できない、というか報告者の環境が怪しい…。stable/testing/unstable/experimentalのmix環境っぽい
  • 書くの忘れてた。パッケージ用のメタパッケージでpackaging-devというのがある、というのを先日 Ubuntu Packaging Guide で知ったのだが(厳密にはどこかで見た記憶がある、んだけど)、依存関係をもうちょっと調整してもらいたいなと思ったのでBTSした。5項目ほど変更要望。
  • 毎度、delayed uploadしたパッケージの削除方法を忘れるので、manpageへのwishlist

2012-09-28 [長年日記] この日を編集

ROUND TABLE featuring Nino "SINGLES BEST 2002-2012 MEMORIES"

最後のCDか…。ぽちっとな。