«前の日記(2014-11-06) 最新 次の日記(2014-11-09)» 編集

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2014-11-08 [長年日記]

瀬戸フォントがDebianに入りました。

瀬戸フォントをDebianに入れました。パッケージ名はfonts-setoです。
ぜひご利用ください。

しかし、作者の方はフリーフォントとして公開してたら心ない人からの攻撃を受けて相当苦労されたご様子
デザインものは自身の子供みたいなものだから、と独りで手厚くフォローするのもありですが、このように消耗することも多いでしょうし、OFLのようなオープンソースライセンスのもとでGitHubやsourceforge等で公開プロジェクトにして「独りで抱え込まない」ようにするのも一つの選択肢かと思います。

その他でびあんな活動

  • birdfontのビルドでちょっといじったパッチをupstreamに送って、パッケージをexperimentalに放り込みました。
  • birdfontで過去のアップロードで既に対処済みだったバグをclose
  • tdiary-contribでバグがexperimental版で対処済みなのをtagging。tdiaryそのものが入らないとダメなのでクローズはできない…。
  • ITP: groonga-normalizer-mysql のレビュー。
  • fontmatrixのRCをみたけど、別の問題も発見。